自己紹介パート2

さてさて、自己紹介が途中で終わっていたので続きを。
別に知りたくないけどって方もお付き合い下さい(笑)


中学から高校へ上がり本格的に陸上競技を始めた私。
実家も出て、高校は下宿。
下宿の生活は上下関係もあるし、親は居ないしでなかなかの社会勉強になりました。

高校から本格的に始めたため、私は陸上に関しての知識なし。
『軽けりゃ走れる』って思い込んでたので、その頃は今と身長は変わらないのに8kgは落としてましたねー。

貧血にはなるし、月経も止まるし、怪我もするし…。
怪我をしてはまた食事の制限をして、体重が増えないように増えないように…。

成長期である高校生の頃にこんなことしてたら、そりゃ怪我が多くなりますよね⤵︎⤵︎⤵︎
今更ですけど高校生の時に自分で『知る』という事に目を向けられていたらなと。

これは過去の私にも、そして、ランニングしている色んな方にも言えると思います。


そんなこんなで怪我を繰り返していた高校生活ではありましたが、走りをみて声をかけて下さったのが今現在のパナソニック女子陸上競技部。

やはり高みで勝負はしてみたいと考えていたので、実業団へ進む事に。

まずは日本で1番になってやる!って本当に思ってたんですよ(笑)純粋ですよね(笑)

実業団へ行って思ったこと。

『井の中の蛙大海を知らず』

上には上がいて、自分の管理も言われるがままじゃなく、自分で道を切り開かなきゃいけない。
実業団へ行ったからって速くなれるわけではない。

怪我を繰り返し、気持ちも身体も折れまくり(笑)
今の自分に後悔はないけど、やれる事はまだまだありましたね。
腐らないって大事(笑)


やっぱり怪我の多かった実業団での選手時代。
怪我をしていた私を支えて下さったのは、トレーナーの方々。

そんなトレーナーになりたいと、引退が決まって決意し専門学校へ行きました。

…今回で終わらせるつもりが長くなっちゃった…

ので、次回へ続く(笑)!!

パナソニック女子陸上競技部引退レース!!

Run For Smile

矢田 夕子のオフィシャルサイトです! 私を通じてランニングは楽しい!!と感じてもらえたら嬉しいです! レース情報、イベントや活動内容などこちらで発信していきます!