上州武尊山スカイビュートレイル レースレポート レース前編

今回のレースはTREATを休ませて頂き前日入り。
宿もとってしっかりと休む事に。

いつもは節約して車中泊、しかも仕事が終わってから現地入りが普通…貧乏暇なしっす(笑)

ただ、今回は前夜19時には布団に入って爆睡!!
朝の目覚めはスッキリで、これが最後まで眠気なく走れた要因の1つだったと思います。


レース当日、スタートギリギリまでの雨予報は裏切ってくれること無くシッカリと降っていました。
気温は低めですが、動きやすい気温。

『ゴールで!!』と言いつつ仲間とスタートを切り、初めはロード区間!!
トレイルの入り口で混むのは嫌だったので、アップ代わりにしっかり走りトレイル区間へ。

【コース断面図】


身体は動く。登れるなと感じながら剣ヶ峰に突入。
コースは前半の高い山の区間を抜け、後半(A5あたり)からは比較的走れる林道が出てくるので、いかに前半を抑えられるかが勝負でした。
なんせいつもは前半すっ飛ばすので(笑)

作戦通りのいいペース!!
自分にしては珍しく(笑)、ペースを守って走る事に成功!!

ただ、昨日からの雨でトレイルがぐちゃぐちゃ…何度も転んで泥だらけ…
脚も内出血してズキズキ⁝(ᵒ̴̶̷᷄൧̑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝

と、段々と身体の疲労感を感じてはいたものの、ペースは予想通り。
きっついスキー場の登りも、たまに後ろ向きで登るという新技?を使い何とかCLEAR♪
慌てること無く気持ちは落ち着いていて、A4までは女子4、5位をいったりきたり。



ふむふむ。こりゃいい感じ。
思ったより山岳レース向いてるかもなぁー(。-∀-)ニヤリ…なんて馬鹿なことを考えてしまったからバチが当たる。


あれ?食べれない(´×ω×`)
A5から勝負!!って考えていたのに、その前に固形物が入らなくなる…
や、やばい…

後からレースの反省をしていたらA5までの水分摂取量が少なかった…もくもく登っていたり、ぐちゃぐちゃなトレイルの下りを集中して下っていたため、水分を摂取し忘れるっていう初歩的ミス…

さてさて、A5まで75km…残り、54km…食べれなくなった私は…



後半へ続く…_| ̄|○ il||li






Run For Smile

矢田 夕子のオフィシャルサイトです! 私を通じてランニングは楽しい!!と感じてもらえたら嬉しいです! レース情報、イベントや活動内容などこちらで発信していきます!